UBS

新世界 - ラテンアメリカと移民

5月
03

長く才能の輸出国だったラテンアメリカは、今それを輸入している

ラテンアメリカの移民の歴史は昼食の話題にぴったりだ。1,200万人のメキシコ人がそこに住んでいるので、タコスとトルティージャの露店が合衆国中に広がっている。マドリーでは2000年代初めの経済危機から逃れたアルゼンチン人たちによって給仕されたパリージャの上でステーキがジュージューいう。そのような珍味を洗い流すために、どの大きな都市のバーも亡命キューバ人によって振られたモヒートを出す。

最近、料理の考えは両方向に流れる。メキシコ・シティは、スペインのタパスバーでいっぱいだ。新しいポルトガルのベーカリーがサンパウロで跳ね上がっている。アメリカの簡易食堂でさえも国境の南に浸透している。その理由は、ラテンアメリカが意欲的な移民の出発点であるのと同様に目的地になっているということだ。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

正直な納税者へのパンチ? - ヨーロッパの税外交

9月
15

スイスとドイツの間の税協定は困難にある

外国人に秘密のスイスの銀行口座に税務当局から金を隠させる、古くからのスイスの伝統に取り組む二つの戦略がある。一つはアメリカのやり方で、西部の保安官のように厳しくやることだ。2007年に、アメリカはスイス最大の銀行のUBSを厳しく取り締まり始めた。十分な告発と乱打で、それは最後にはその銀行に法外な罰金を支払い、アメリカの脱税者だと言われた1,000を超える名前を手渡すよう強いた。その資金のいくらかがジュリアス・バーのような他のスイスの銀行に流れたように見えた時、アメリカはこれらを追及した。一つ一つ、それらの銀行はいまではアメリカの税の尋問者に情報を開示している。

ほかのやり方はヨーロッパ式で、それほどきついやり方ではないが、より包括的だ。英国、オーストリア、そしてドイツは別々にたたいているが、その問題を事実上解決しうるほとんど同一の取引をスイス政府とする。ほとんどの資金が危うくなったドイツは、1月1日に有効になるように、連邦議会、もしくは参議院で11月にこの協定を批准することになっている。問題は、連邦議会の州の大多数がその取引を殺す意図を持っているように見えることだ。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

アフリカへの入り口? - 南アフリカ

6月
17

南アフリカの事業の卓越は変わっている

南アフリカは去年、ブラジル、ロシア、インド、中国からなる堂々たるBRICSクラブにSの字を足すことになる誘導を行った。しかし、それはその国を含むことを正当化するのに苦労している。加盟国中最小の経済(インド)の1/4と最小の人口(ロシア)の1/3以下しか持たないその国がそれを主張する主要な資格は「アフリカへの入り口」だ。その大陸の経済は世界で2番目に早く成長しており、人口は10億人強(中国やインドからそれほど離れていない)で、その全体としてのGDPはほぼ2兆ドルでロシアやインドのものよりも大きい。それでも、南アフリカはまさにそれが主張するような疑いなくアフリカで最も強力で洗練された経済なのだろうか?

それは、本当にかつてはより不安定なアフリカ諸国を北に切り開くのに慎重な投資家にとって、出発地としての役割を果たした。しかし、過去数十年の間に、その大陸は全体としてより平和的に、民主的に、そして安定的になっている。結果として投資は流れ込み、そしてしばしば南アフリカを迂回している。2倍の速さで経済成長しているアフリカ諸国の中には、投資家にとってのその大陸の明らかな第一歩というその主張に挑戦しているものもある。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

彼らは貝殻を売る - 法人設立事業

4月
18
会社を設立する会社はよくわからない世界で、成長産業だ
 
会社は法的な人格を持っている。しかし、それらは人を作るよりも簡単にできる。上院の調査人によれば、アメリカでは毎年200万もの会社が設立されている。英国では30万程度だ。ビジネスを研究しているオーストラリアのグリフィス大学のジェイソン・シャーマンは25万がオフショアで設立されていると計算する。ブリティッシュ・ヴァージン諸島(BVI)だけでも2010年に5.9万の新しい会社が登録された。そこには、去年の9月時点で45.7万の活動中の会社があり、その2.8万の人口の一人につき16以上の会社を持っていることになる。
 
多くのそのような企業は、自前の事務所と従業員を世界のどこかに持っている本物の会社かもしれない。しかし多くは、しばしば名目上の経営者と口座を公表するどんな義務も持たないペーパーカンパニーだ。それは、彼らが何をし何を持っているか、どこで営業しているか、誰が彼らを管理し、彼らが実のところ誰に属しているのかを外部者が詮索するのをやめさせる役に立つ。
 
Posted By gno-eagrai 続きを読む

クイーンズウェイ・シンジケートとアフリカ貿易 - 中国国際基金

8月
22

中国のアフリカとの石油取引はある不透明な企業連合に支配されている。普通のアフリカ人は、そのかなり儲かる取引から不当な分け前しか得ていないようだ

中国の次の国家主席になりそうな男がアフリカの石油会社の幹部に会う時、人はその王子が優位に仕切ると期待するだろう。しかしながら、マニュエル・ヴィセンテとの間ではそうは行かない。今年の4月15日に、そのアンゴラの国有石油会社であるソナンゴルの会長でCEOは、北京の真ん中にある贅沢な花に飾られた部屋に大股で入り、中国の副首席で中国共産党の次期総書記と目される習近平と握手した。ヴィセンテ氏はアンゴラ政府で何ら公的地位を持っていないが、あたかも国の長の称号を与えられたかのように、習氏はその客に中国は「相互の政治的信頼強化」を望むと再確認した。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

スイスの金

7月
30

みんなが好んでいるように見える紙幣

紙幣は最近はとても人気があるものとは言えなかった。7月18日のドル、ポンド、ユーロ、そして円に対する金の記録的高値を見よ。大西洋両岸でのほぼゼロ金利と債務危機は、投資家を危機回避的にし、政府が債務問題を解決するためにインフレを起こそうとしているのではないかと神経質にしている。

しかしこれにはひとつの例外がある。スイスフランだ。それは、実効為替レートでも、外国人がスイスで銀行口座を開きにくくするために負の金利を課していた1970年代と比べても強くなっている。

Posted By gno-eagrai 続きを読む
UBS を購読