ヒラリー・クリントン

希望の光 - ソマリアの未来

3月
05

ソマリ人が地域政府を作る助けをするという国際的な計画は、その悲劇的な国にとってこの何年かで最高のニュースだ

20年にわたる戦争とテロは、ソマリアを人が住むには世界最悪の場所の一つにした。去年、少なくとも8万人の人々が飢饉でなくなり、230万人が継続的に食料援助を必要としている。ソマリアの幸運が簡単に方向転換するかも知れないということをだれも想像できない。多くの西側政府は長い間絶望的に距離をとってきた。1993年に、後に「ブラック・ホーク・ダウン」の映画に記録された、敗走にさらされたアメリカもそれに含まれている。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

3つの島の物語 - 人口統計

11月
02

10月の終わりに世界人口は70億に達する。うろたえるな

1930年には、地球上の全人口25億人は南イングランドの381平方キロの岩のワイト島に密集して押しこむことができた。1968年には、英国の小説家ジョン・ブラナーが、当時35億人になっていた地球上の人々が立つだけの余地のために、アイリッシュ海の572平方キロメートルのマン島が必要だっただろうと観察した。ブラナーは2010年までに世界人口は70億に達し、より大きな島が必要になるだろうと予測した。それ故に、1968年に人口過剰についての彼の小説のタイトルは「ザンジバル(東アフリカの1,554平方キロ)に立つ」だった。

ブラナーの予測はたった半年ずれただけだった。国連人口局は、10月31日に世界人口が70億人に達すると言っている。(アメリカの人口統計局は2012年3月としている。)国連は、その日に生まれた世界で70億人目となる人を指名しようとすらしている。60億人目のアドナン・ナヴィックは1999年の10月12日にボスニアのサラエボで生まれた。彼は、次の10億人目が生まれるときに、ちょうど12回目の誕生日を過ぎた頃になるだろう。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

唇と歯のようには近くない - 中国とインド・ヴェトナム

10月
26
中国はインドがヴェトナムとの友好関係を深めていることを恐れるべきではない
 
中国の主権が問題になっているとき、北京の新聞のグローバルタイムスは気取った言葉を使わない。9月に、ヴェトナムがインドの国有石油ガス会社ONGCが南シナ海で中国が領有権を主張する水域で探索をするために結んだ契約は、「中国を限界に押し込む」だろうとガミガミ言った。しかし、今月、インドとヴェトナムは「エネルギー協力」の合意に達した。グローバルタイムスは、ヴェトナムがその共産党書記長グエン・フー・チョンが北京を訪れている間に中国との海洋の小競り合いを解決するための「グランドルール」について合意したたった1日後にそれが署名されたことに激怒した。いま、その新聞は「中国は、その立場を示し、中国に対するより向こう見ずな試みを妨げるために行動を起こすことを考えるかもしれない」と怒鳴る。
 
Posted By gno-eagrai 続きを読む

平和の民営化 - 紛争調停

7月
11

政府はますます初期段階の紛争解決を独立機関に移管している

南ノルウェーの洒落たゴルフコースのあるホテルは、アフガンのタリバンに出くわすとは思えない場所だ。しかし、仲介者ネットワークのオスロフォーラムでは、誰も瞬きしなかった。今度ばかりは、バラク・オバマが来年までにアフガニスタンから33,000の軍隊を引き上げると発表した翌日の6月23日に行われた「タリバンとの対話」についての真剣な討論は、実際に現実のタリバンと話し合うことを意味した。

9年目になるそのフォーラムは、ノルウェー外務省とジェノヴァに本拠を置く人道的対話センターによって主催された。それは、現在の紛争についての意見を交換し、過去の成功や失敗から学ぶために、有能な専門的和平交渉者たちを引きあわせる。もっと根本的には、そのフォーラムの存在は、外交官や他の人が、世界の様々な地域で命や共同体を粉砕する紛争を解決しようとする取り組むやり方の変化を示している。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

大きな情報でできた建物 - 情報革命はビジネスの風景を変えている

5月
31

「科学の厳密さ」と言う短い物語の中で、ジョージ・ルイス・ボルジスは、地図製作者が取り憑かれたように帝国それ自身よりも大きな地図をかくようになってしまった国を描いた。これはとても扱いにくかったので、未来の世代はそれをバラバラにしたままだった。

普通、デジタル時代の現実はフィクションの先を行っている。去年、人々は6 万の議会図書館を満たすほどの情報を溜め込んだ。世界の40 億人の携帯電話使用者(そのうちの12%はスマートフォンを使っている)データの流れの中に向かっている。YouTubeは毎分24時間のヴィデオを受け取っていると主張する。製造業者は3,000万ものセンサーを彼らの製品に埋め込み、それらは物言わぬ金属をインターネットの中でのデータを生み出すノードに変える。スマートフォンの数は毎年20%増え、センサーの数は30%増えている。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

ページ

ヒラリー・クリントン を購読