英連邦

ロバート・ムガベの最後の一投? - ジンバブエ

3月
20

新憲法の裏書は新しい選挙を予知するが、ロバート・ムガベと彼の党がほかの誰かが勝つことを許すかどうかは不確かだ

1年以上の停滞と非難の後で、モーガン・ツァンギライとその民主変革運動(MDC)との不幸な連立与党に閉じ込められたロバート・ムガベ大統領と彼のZanu-PF党は、3月16日に新憲法についての国民投票を開くことに合意した。すべてのジンバブエの主要政党がその文書を裏書きしたので、それが大多数によって採用されるのはほぼ確かだ。それはひいては数か月以内、確かに年末までには、総選挙と大統領選挙への道を敷いて当然だ。もしその選挙が自由で公平ならば、それらはついには89歳のムガベ氏の33年の君臨の終わりを記すかもしれない。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

ジャマイカを作り直す

8月
22
その困難を抱えたカリブ海の国が黄金の誕生日を祝うとき、その首相は次の50年のために準備をする
 
彼の犯罪的な君臨の高みで、クリストファー・“デュードゥス”・コークは、その強力なストリートギャングがジャマイカを殺人首都に変えるのに役立った暴力的な薬物王以上のものだった。大統領と呼ばれたコークは、政治的なドンで、ジャマイカの首都キングストンの都心部の塊の事実上の支配者だった。政府がついに彼の逮捕に動き、麻薬密輸の罪で2010年に彼を合衆国に引き渡した時、治安維持軍と彼の支持者の軍との間の衝突で76人が亡くなった。
 
コークは6月に合衆国連邦刑務所に23年間服することを宣告された。そしてほとんどのジャマイカ人は、8月6日にそのカリブ海の島国が50回目の独立記念日を祝うので、彼の没落を歓迎している。しかし彼らはまた、ジャマイカ初の女性指導者でコークがかつて支配していたざらざらのキングストンの飛び地からの初めての歓迎を受けた新しい首相のポルティア・シンプソン・ミラーが、暴力的な犯罪とそれを生み出す貧困を減らすことによって、より良い次の50年を作る役にたつことができるとも望んでいる。
 
Posted By gno-eagrai 続きを読む
英連邦 を購読