スイス

Posted By gno-eagrai 続きを読む

ウイルスと闘う - HIVのビジネス

6月
19
巨大で奇妙な薬市場
 
今後数週間で、AIDSの原因となるヒト免疫不全ウイルス(HIV)に対する長い戦いへの勝利がもたらされるかもしれない。Truvadaと呼ばれる薬がすでにその病気を治療する。6月15日までにアメリカの規制者はHIVの感染を防ぐためにそれを使うことを承認すると予想されている。
 
過去30年間にいくつかの勝利があった。資金の洪水によって、科学者は新しい薬を発明し、保健労働者がそれを必要とする人々に届けている。これらの薬は致命的な病気を慢性的なものに変えている。彼らはまた、HIVを大事業にしている。
 
アメリカと5つの大きなヨーロッパ市場での抗レトロウイルス薬の売り上げは、2011年に133億ドルに達したと、調査会社のデータモニターは言う。その市場は、政府の支援によって支えられ、心配なほどそれに頼っているという両方で、大きいのと同様に普通ではない。過去10年間で、上等な薬が豊かな国に、おびただしい援助が貧しい国にもたらされている。しかし、その戦いは勝利からは程遠い。
 
Posted By gno-eagrai 続きを読む

アフリカへの入り口? - 南アフリカ

6月
17

南アフリカの事業の卓越は変わっている

南アフリカは去年、ブラジル、ロシア、インド、中国からなる堂々たるBRICSクラブにSの字を足すことになる誘導を行った。しかし、それはその国を含むことを正当化するのに苦労している。加盟国中最小の経済(インド)の1/4と最小の人口(ロシア)の1/3以下しか持たないその国がそれを主張する主要な資格は「アフリカへの入り口」だ。その大陸の経済は世界で2番目に早く成長しており、人口は10億人強(中国やインドからそれほど離れていない)で、その全体としてのGDPはほぼ2兆ドルでロシアやインドのものよりも大きい。それでも、南アフリカはまさにそれが主張するような疑いなくアフリカで最も強力で洗練された経済なのだろうか?

それは、本当にかつてはより不安定なアフリカ諸国を北に切り開くのに慎重な投資家にとって、出発地としての役割を果たした。しかし、過去数十年の間に、その大陸は全体としてより平和的に、民主的に、そして安定的になっている。結果として投資は流れ込み、そしてしばしば南アフリカを迂回している。2倍の速さで経済成長しているアフリカ諸国の中には、投資家にとってのその大陸の明らかな第一歩というその主張に挑戦しているものもある。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

貝殻と棚 ― 会社設立

4月
19

会社を作ることによって金を作る:世界化し、統合し、東に移っている別の産業

「会社設立」をオンラインで検索すれば、多くの選択肢が見つかるだろう。多くの設立代理人と呼ばれる人々が、オンライン取引に精を出し、会社、信託、そして基金を、安くそして慎重に、最小限の不満(と時には最小限の書類)で、世界のほぼどこでも、設立することを提案する。顧客は、ただ望む会社をクリックし、おそらく銀行口座、オフショアクレジットカード、メール転送やレターヘッドといったいくつかのオプションを加え、それからチェックアウトに進むだけだ。たった349ポンド(560ドル)で、何の現地税もかからず、経営者や株主の情報公開の必要がなく、口座をファイルする必要もないセイシェルの会社を買うことができるのだ。スイスやルクセンブルグといったところでのより洗練された法人組織のためには価格は5,000ポンドに上がる。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

彼らは貝殻を売る - 法人設立事業

4月
18
会社を設立する会社はよくわからない世界で、成長産業だ
 
会社は法的な人格を持っている。しかし、それらは人を作るよりも簡単にできる。上院の調査人によれば、アメリカでは毎年200万もの会社が設立されている。英国では30万程度だ。ビジネスを研究しているオーストラリアのグリフィス大学のジェイソン・シャーマンは25万がオフショアで設立されていると計算する。ブリティッシュ・ヴァージン諸島(BVI)だけでも2010年に5.9万の新しい会社が登録された。そこには、去年の9月時点で45.7万の活動中の会社があり、その2.8万の人口の一人につき16以上の会社を持っていることになる。
 
多くのそのような企業は、自前の事務所と従業員を世界のどこかに持っている本物の会社かもしれない。しかし多くは、しばしば名目上の経営者と口座を公表するどんな義務も持たないペーパーカンパニーだ。それは、彼らが何をし何を持っているか、どこで営業しているか、誰が彼らを管理し、彼らが実のところ誰に属しているのかを外部者が詮索するのをやめさせる役に立つ。
 
Posted By gno-eagrai 続きを読む

グスタフ・レオンハルト

2月
08
チェンバロ演奏者で古楽運動の父、グスタフ・レオンハルトは1月16日に83歳で亡くなった
 
グスタフ・レオンハルトの音楽は、ほかの誰とも違った。彼は、その長く繊細な腕を軽く曲げて、葬儀屋の雰囲気でチェンバロに向かった。彼が演奏した時、彼は、肘を脇につけて、パリッとした完全なスーツを着て、笑わずに、背筋を伸ばして痩せたワシのように座った。不必要な動作はせず、感情の兆しを見せない。Senza Baldanza,作曲家はそうあらわしたに違いない。彼は使命を持った男のようには見えなかった。しかし彼はそれを持っていた。
 
Posted By gno-eagrai 続きを読む

国家資本主義の隆盛

1月
30

新興世界での新しい種類の事業の拡大は増加する問題の原因となるだろう

過去15年にわたって、目立った会社の本社は新興世界の大きな街を変えてきた。中国中央テレビの建物は北京のスカイラインをまたいで渡る巨大なエイリアンに似ている。マレーシアの石油会社の本社である88階建てのペトロナスタワーは、クアラルンプールにそびえる。大銀行集団のVTBのきらめくようなオフィスはモスクワの新しい金融地区の真ん中に鎮座している。これらは皆、国に支援されながら民間の多国籍企業のように行動する新しい種類のハイブリッド会社の隆盛の記念碑だ。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

鎖につながれたボス

1月
27

会社のボスはかつてほど強力ではない

難破のあとに疲れ果てて、「ガリヴァー旅行記」の英雄はリリパット島の上で目覚め、たくさんの「細い糸」で縛られているの気づく。ガリヴァーは彼をとらえた小さな人々よりもはるかに強い。しかし、一緒に働くことによってリリパット人たちは巨人を征服する。

1月25-29日にダヴォスに集まるボスたちは彼らが想像しようとするよりもずっとガリヴァーのようだ。彼らは、(スイスの保養地の凍った歩道で滑るのを避けるために実用的な靴を履いて)政治家と親しく話し、次から次へと会合を渡り歩くので、大きいと感じるかも知れない。そして専門家は、いつもしているように、ダヴォスの男たちが世界を分割しているのではないかとやきもきする。しかし、これらのボスたちが仕事に戻ると、彼らはダヴォスに出席していないものたちが彼らを縛った小さな糸が彼らをかつてないほどきつく縛っているのを発見する。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

ページ

スイス を購読