サッカー

審判はロボットだ - 技術とスポーツ

1月
31

サッカーの審判を助けるためのゴールライン技術の展開は、将来のさらなる決定補助のための道を開くかもしれない

2014年7月13日。最終ホイッスルの数分前に、イングランドのウェイン・ルーニーはドイツディフェンスの裏にけりこみ、サッカーワールドカップ決勝の唯一のゴールを決める。しかし、リオのマラカナ競技場のイングランドサポーターの歓喜は、線審がその旗を揚げると掻き消える。映像がそうではないことを示しているのにもかかわらず、そのゴールはオフサイドで認められない。ドイツチームがPK戦で勝つ。

イングランドがワールドカップの決勝に進むという考えがこのシナリオを幾分奇抜なものにしているけれども、間違ったオフサイド判定はむしろより頻繁に起こりそうだ。前回のワールドカップでの明らかな誤審が、ゲームのルールを決める国際サッカー評議会(IFAB)にこの夏にゴールライン技術の導入を容認するよう説得した。これは、ミスを犯しがちな審判を助けるために技術をより広く利用することに向けた単なる第一歩かもしれない。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

ボールを見る - プレミアリーグ

12月
09

世界でもっとも豊かなサッカーリーグはビッグデータを抱きとめている

リヴァプール・サッカー・クラブが8月17日にストークとの開幕戦に臨むとき、それを最も近くで見るのはアンフィールド競技場の4.5万人のサポーターではないだろう。212か国の8億世帯に広がった観念的な英国プレミアリーグ(EPL)ファンの一団も、そのゲームをもっとも詳細に見るわけではないだろう。EPLは新たな観察者の種を持っている。勝つための最善の方法を発見するために統計を使って注意深くそれぞれの動きの後を追う洗練されたデータ会社だ。

EPLでの賭け金は高い。大きなテレビ視聴者がそれを世界でもっとも豊かなリーグにし、今季31億ポンド(48億ドル)の純収入が予想される。しかし、EPLのクラブはたくさん稼ぐけれども、彼らはたくさん費やしもする。才能は値が張る。選手の給料は平均的なクラブの収入の70%を吸収し、その数字が94%にもなるところもある。プライド以上のものが懸かっているのだ。そのリーグよりも下の収入はEPLの1/4なので、規制は収入がその支出にはるかに及ばないクラブをそのままにできる。何人かが見つけたように、規制されることは死のスパイラルの原因になりうる。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

Ref! - サッカーをきれいにする

9月
18

サッカーでの不正との戦いは上から始めるべきだ

それはミスマッチなようだ。片方では、ほんの時にしか政府や警察に助けられずに、世界のお気に入りの試合を運営する当局がある。反対には、八百長試合や資金洗浄に熱心な断固としたプロのギャングがいる。2010年のバーレーンと偽のトーゴチームとの間の偽の試合の調整のような、彼らの進化は、巧妙な、面白くすら見えうる。しかし、彼らのレパートリーには洗練された賭けソフトと同様に、暴力や脅迫が含まれる。特に中国と言った、いくつかの国内リーグはそのような不正によってひどく信用されていない。

すべてのヨーロッパの大きな政治組織は、スポーツの不正に対して痛烈に非難している。過去には選手の移籍や給与の債務について目をつむった税務当局は、特に英国とイタリアで遅ればせながら介入を始めた。不埒な目的で犯罪者がクラブを乗っ取っているいくつかのヨーロッパ諸国の一つであるフィンランドでは、スポーツ省は、選手に八百長試合の疑いを匿名で報告させるスマートフォンアプリの開発を助けている。韓国の役人は、何十人もが投獄されたスキャンダルの後で、多数の選手を追放した。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

美しきゲームへようこそ - サッカーへの悪者のガイド

9月
18

サッカークラブは簡単に泥棒機械として使われうる。これが手引書だ。物語は本物だが、ほとんどの詳細は隠されている

新しいサッカーシーズンが近づき、それとともに新しい選手、高価すぎるレプリカ商品、そして不快なクラブ所有者もだ。もしあなたがその一人ならば、あなたが自分の評判だけをきれいにしており、慈善のスポーツバカがそうすることに大金を失う意思を持つとほとんどの観察者は間違って推測するだろう。それは親切すぎる。あなたの新しい資産は、あなたの汚いカネを洗うのに役立つだけではない。それはさらにカネを稼ぎもするのだ。

サッカー道楽に入るにはよい時だ。銀行はそれほど気前がよくなく、融資について感傷的だ。税務官も、大きなグラスゴーのクラブレンジャースが発見したように、それほど寛大ではない。それは、税金の延滞によって破産を強いられ、そのあとで新しい所有者の下で再編成されている。しかし、厳しいときは、クラブが死に物狂いで、安くなっていることを意味する。多くの所有者がしているように、控えめな管轄で持ち株会社(またはその避難所)を立ち上げれば、あなたは自由になる資金洗浄と着服機械を持つ。当局はあなたを邪魔しそうもない。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

ロスタイムへ - ブラジルのサッカー

8月
11

来年のワールドカップへのための舞台稽古への悲惨な準備期間

ブラジルは、来年のサッカーワールドカップのための世界で「最高で最も現代的な競技場」のいくつかを建設している、とブラジルの大統領ジルマ・ルセフは5月27日の彼女の週1回のラジオ放送で自慢した。それは本当だ。しかし、ほとんど同じ瞬間に、北東部のサルヴァドールにあるそのうちの一つで屋根の一部が豪雨のために崩壊した。その災難は、建設作業の規模に比べれば小さかった。7つの競技場が一から作られており、さらに5つが改装されている。しかし、それは、いかに遅い始まりと遅れる締切が、その国のその大会への準備を時計に対して悲惨で高価なレースに変えているかを例証した。

ブラジルは2007年に開催国に選ばれた。しかし、それは、会場を選び、財源を準備し、建設を始めるのにとても長くかかったので、準備大会である今月のコンフェデレーションズ・カップのための6つの競技場のうちたった2つしか、予定されていた去年の12月に完成していなかった。開幕戦の会場であるブラジリアの新競技場は、5月18日に開いたばかりで、一方リオ・デ・ジャネイロの再建されたマラカナは、その大会が始まる前にたった1試合しかできなかった。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

ゴール!ゴール!ゴール! - ドイツサッカー

7月
30

ドイツのサッカーの勝利は、そのヨーロッパでの役割についてなんといっているか

今年のチャンピオンズ・リーグで、ドイツのクラブが優勝する。豊かな南部からのバイエルン・ミュンヘンであれ、ブルーカラーのヴェストファーレンからのボルシア・ドルトムントであれ、他のヨーロッパ人は不快な気持ちを持つかもしれない。この、(初めて)ロンドンのウェンブリースタジアムでどちらもドイツの決勝が行われることは、ドイツの優勢の別の兆候ではないのか?たぶん適切に、そこに就くために、彼らはユーロ危機の国からのライヴァル(バルセロナとレアル・マドリー)を処刑した。

サッカーは戦後のドイツ史を反映する。多くのドイツ人にとって、その国の心理的な再生は、スイスで西ドイツがハンガリーに勝って最初のワールドカップを勝ち取った1954年の「ベルンの奇跡」とともにやってきた。別の奇跡ヴァーチャフツワンダー(経済の奇跡)は、真っ最中だった。3年前に、パリ条約が調印された。3年後にローマ条約だろう。ヨーロッパ共同体が作られており、ドイツ人は再び大陸の家族の一員だと感じた。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

社会主義インターナショナル – アレックス・ファーガソン卿

6月
30

アレックス・ファーガソン卿は世界を抱きしめ、それを征服した。彼の左翼のファンは注目すべきだ

英国の歴史は、政治的偉大さのウィンストン・チャーチルによる定義では、「天気を作った」男女によってちりばめられている。しかし、マンチェスター・ユナイテッドの監督アレックス・ファーガソン卿だけは時を作ると信じられる。

泣く子も黙る意思の力で、26年間赤い悪魔を監督しているアレックス卿は、彼のチームがひどくゴールを必要としているときはいつでも、数分を付け加えるよう審判を脅したと言われる。彼のとりこになったサポーターや気分を害したライヴァルはそれを「ファギー・タイム」と呼ぶ。その存在を論ずる者もいる。しかし、世界で最も豊かで人気のあるスポーツクラブの一つのほぼ1,500試合の責任者を務めた後で、5月8日に差し迫った引退を発表したアレックス卿の偉大さは、疑いがない。いかなる分野でも、ここ最近で、彼ほど成功を収めた英国人はほとんどいない。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

人種差別をけり出す - イスラエル人、パレスティナ人、そしてサッカー

5月
20

混合サッカーの困った問題

サッカーで人種差別と闘うことは、どこでも難しい。イスラエルでは、それは費用がかかりうる。ベイタル・エルサレムが1月にその75年の歴史で初めて二人のムスリムのサッカー選手を入団させて以来、そのチームはリーグ戦で勝っていない。そのクラブハウスは焼け落ちている。千人単位のユダヤのイスラエル人ファンは、そのクラブをボイコットし、チケット販売が不振に陥り、スポンサーは少しずつ離れ、そのチームは一部リーグの上位から急降下している。「ベイタルは死んだ。」ある評論家は監督に辞めるよう要求してほくそ笑む。ほんの一部のファンだけがまだ試合に現れる。(たまたまどちらもチェチェン人の)ムスリム選手のうち一人がボールに触ると、多くがブーイングをする。彼が得点を決めると、何百人もが退席する。

右翼シオニスト青年運動によって設立されたベイタル・エルサレムは、しばしばその国を建国したヨーロッパからのアシュケナージ知識人層からの軽蔑の的であるアラブ世界からのユダヤ人移民やセファルディムの間で多くのファンを惹きつけた。そのクラブは、その労働者階級のイメージを保全している。ファンたちはダヴィデの星のウェーヴをし、国歌を歌い、「ベイタルは純粋だ!」と叫ぶ。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

ボーナスマネー - カリブ海のサッカー

4月
16

別のFIFAスキャンダル

人口たった1.5万人のカリブ海の非常に小さい英国領アンギラは、サッカー統治団体FIFAの209の加盟者のうち、もっとも小さなものの一つだ。その代表チームは世界で206位で、下にはブータン、サン・マリノ、そしてタークス・カイコス諸島しかいない。1997年のその最初の試合以来の成績は、28戦2勝だ。しかし、それはFIFAの会長ゼップ・ブラッターがその不評な組織を呼ぶ「FIFAファミリー」による養育の欠乏のためではない。

FIFAがほかのすべての加盟者に与えた年に25万ドルのサッカーへの投資に加えて、2003年に地域連盟はその島の首都のヴァレーにトレーニングセンターを建設するための65万ドルを受け取った。2010年にブラッター氏はこれを始めるためにアンギラに行った。FIFAによれば、そのセンターは安全フェンス、人工照明、そして事務所と更衣室付の観覧席を持ったピッチからなる予定だった。現在、訪問者は、さびて壊れたフェンス、雑草の生えたでこぼこのピッチをつつく鶏、そしてコンピューター端末が依然としてプラスティックに包まれたままの空っぽで明らかに使われていない事務所を持った小さな観覧席を見つける。2011年2月に贈られた追加の50万ドルで作られるはずだった宿舎、体育館、カフェ、教室は、何の兆候もない。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

コスモスが帰ってくる - ニューヨークのサッカー

3月
12

かつてアメリカのサッカーの同義語だったそのチームは再生する

「サッカーがついに合衆国に到達した、と世界に向かっていま言うことができる。」1975年にニューヨーク・コスモスと470万ドルの価値があると言われた契約に調印した時、ペレは言った。それは、その偉大なブラジル人を世界で最も高給のスポーツ選手にし、コスモスを町で最も人気の切符にした。そのチームは、西ドイツを率いて1974年のワールドカップを制したフランツ・ベッケンバウアーといった国際的な偉人を詰め込んでいた。その魅力は、当時コスモスがプレーしていたジャイアンツスタジアムに7.7万人のファンを惹きつけた。1977年にペレが去ると、観客数は伸び悩み、8年後、チームは解散した。30年後、コスモスは戻ってきた。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

ページ

サッカー を購読