ナイジェリア

シリコン・サヴァンナ

7月
08

ケニアはアフリカと世界を変えているブロードバンドの動きの出発点だ

Posted By gno-eagrai 続きを読む

ハック攻撃

7月
07

ソーシャルネットワーキングは、ハクティヴィストがウェブの破壊行為をするのをけしかける。より少ないが、サイバー泥棒も同じ技術を採用している

じゃあ今日は誰をハックする?銀行、ウェブサイト、会社、もしかしたら政府機関があなたを間違った道にこすりつけるのか?ハクティヴィスト集団のLulzSecは要求する。もしかしたらあなたは個人的な支出水準を上げるために盗まれたクレジットカードアカウントを得たいと思ったり、業務上の支払いの受取を業者からあなたへ変えてしまうようなマルウェアを買いたいと思ったりするかもしれない。Zeusと呼ばれるマルウェアの販売者はそれを売ることができるだけではなく、顧客支援もする。ハッキングはサービス、娯楽業になっており、その質と量はかつてないほどだ。

ハクティヴィストやプランクティヴィスト空想家、そしてマルウェアの開発者は簡単に会社や政府のおよそ2,000のネットワークセキュリティゲートをだんだんすり抜けている。その中で最も大きなハックは、ソニーのプレイステーションのネットワークを撃ち落としたものだ。アノニマスという政治的動機を持った集団を特定したものがおり、スペインの当局は何人かのメンバーと思われるものを逮捕した。しかしアノニマスは、我々ではない、と語った。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

東に目を向けて - アフリカの飛行機会社

6月
22
アフリカを飛ぶのは簡単になっている
 
エアジンバブエを経営するのは簡単ではない。ロバート・ムガベ大統領がどこかに行きたいと思った時、彼は単にそのジェット機の一つから乗客を蹴り落とし、そして乗り込む。これは顧客関係や利益のためにはならない。先月、その飛行機会社は国際航空運送協会(IATA)の予約システムへの接続を、債務不払いによって一時停止された。しかし他のアフリカ地域では、空はかつてないほど混雑しており、飛行機会社はより効率的になっている。良いアフリカの飛行機会社は旧宗主国の巨人、ブリティッシュ・エアウェイズやエール・フランスと競争できる。新航路が毎月開かれている。
 
Posted By gno-eagrai 続きを読む

大事にするか、間引くか - アフリカの象

5月
23

象は中央と東アフリカでは密猟されているが、南では激増している

その象はケニア山の坂からこぼれ落ちた密林の中でわなにかけられた。彼女は植物を踏みつけながら自由になろうと奮闘したがわなは深く突き刺さった。彼女は喉が渇き、苦痛の中で死んだ、ケニアに拠点を置く保護団体のセイヴ・ジ・エレファンツによって無線機付き首輪をつけて監視されていた七頭のうちの一頭だった。他の三頭の無線機付きも過去数ヶ月の間に殺され、彼らの顔は牙をとるためにずたずたにされていた。

その象牙はケニアの首都にあるナイロビ空港で覆いをとられた厖大な積荷の中の一つだったかもしれない。130万ドルの価値がある58頭の象からの牙が金属の箱につまっていた。ナイロビには存在しない二つの大使館からの噂によれば、その積荷はナイジェリア行きだったという。同時に、ヴェトナムで、タンザニアからのゴムの貨物の中に60万ドル相当の牙が隠されているのを当局が発見した。タイ税関は先月、冷凍魚の中に330万ドル相当の牙を発見した。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

それは運命ではない、と望む - 人口統計

5月
16

国連の人口予測からのよいニュースと悪いニュース

春になり、国勢調査が花盛りだ。中国、インド、そしてアメリカが最近2010年の結果を発表した。ドイツと英国で現在調査が行われている。これらか ら現在の概略が分かる。有益なのは人口予測だ。二つの予測が国連の人口局から発表された。それは2年ごとに予測を更新する。2100年までの予測を発表し たのは初めてだ。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

ページ

ナイジェリア を購読