ジョージ・W・ブッシュ

ポール・ライアンのグランドヴィジョン

9月
09

共和党の副大統領候補は豊かな人のための計画を持っているかもしれないが、そうでない人はどうなるのだろう?

共和党員と民主党員は大統領になるための仕事に取り組むのに違った方法でやる傾向にある。ジョン・ケネディ以来、民主党は、ビル・クリントン、バラク・オバマ、そして私が思うにはジミー・カーターも、といった、派手な若い男に弱点を持っている。彼らはその候補者を高齢の政治家によってバランスを取る。リンドン・ジョンソン、ジョー・バイデン、ウォルター・モンデールだ。(アル・ゴアは若かったが昔からやっていた。)共和党は逆をやる。ブッシュ=チェイニーは例外だが、彼らは高齢の政治家を大統領候補に選び、精力的で若く、そしてしばしばイデオロギー的なタイプをNo,2に選ぶ。ドワイト・アイゼンハワーが副大統領候補に選んだ時、リチャード・ニクソンは熟した39歳で、ダン・クエールは41、サラ・ペイリンは44、そして今42歳のポール・ライアンは伝統的な共和党副大統領の完全な絵だ。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

副大統領ライアンを提案する

9月
06

新しい共和党副大統領候補は、ミット・ロムニーではないすべてだ

メディアをそれを「親密」とあだ名するが、「同胞」がより良い言葉かもしれない。ミット・ロムニーはポール・ライアンへの彼の賞賛を表す言葉をほとんど見つけることができない。彼は「並外れた男」、「知的な指導者」、「素晴らしい人柄の男」、ワシントンの偏狭な考えへの「輝く例外」だ。ロムニー氏はライアン氏を副大統領候補として選んだので、その一組は、カメラの前で、一緒に笑い、一緒に泣き、抱き合い、おどけ、一緒に顔をしかめる。ロムニー氏はかつて、ライアン氏が、その緊密な関係から考える人がいるかもしれないような、息子の一人ではない、と冗談を言った。ワシントン型の人のための新聞およびウェブサイトのポリティコによれば、ロムニー氏は彼の副大統領候補に「自分自身を少し見ている」という。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

計画を持つ男 - ポール・ライアン

9月
02

ミット・ロムニーの副大統領の選択は彼にとって危険だが、アメリカにとってはよい

ウィスコンシンからのスポーツマンで聡明な若い議員、ポール・ライアンを副大統領候補として取り上げることにより、ミット・ロムニーは、共和党員と民主党員を同じくらい喜ばせている。共和党員にとって、ライアン氏は、断固とした減税論者で小さな政府主義者であるティーパーティーの蒸留エキスだ。民主党員にとって、まったく同じ理由で彼は完全な目標を作る。しかし、ロムニー氏がホワイトハウスに入った時に何をやるのかについてはっきりしないということで、もはや誰も彼を非難できない。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

網の利益 - マラリアとの戦い

7月
23
マラリアへの世界的な攻撃は依然としてより多くの資金を必要としている
 
それは、東アフリカの沿岸の村ではどこにでもある光景だ。木や大きなやぶからつるされた蚊帳が、夜間の涼を見せかけたものを求めて、外で寝る家族を守っている。合成殺虫剤で処理されたその蚊帳は、蚊を追い払い、その表面に止まったものを殺す。世界保健機関(WHO)によれば、2010年の世界的な犠牲者は依然として衝撃的な65.5万人だが、蚊帳やほかの干渉物への資金の増加のおかげで、死亡率は2000年のレヴェルから26%下がっているという。とりわけその病気に対する国連の特使レイ・チャンバースによって促進された報告によると、新たな一押しは大きな収益をもたらすだろうという。しかし、資金調達はやりにくく、約束された結果に到達することは依然として難しい。
 
マラリアに対する最新の攻撃は、前例のないものだ。去年、WHOに基づき1998年に創設されたロール・バック・マラリア・パートナーシップ、2002年に設立された世界エイズ・結核・マラリア対策基金、そして2005年にジョージ・ブッシュによって設立された大統領マラリア・イニシアティブを含んだ組織の一群が、それと戦うために記録的な20億ドルを費やした。
Posted By gno-eagrai 続きを読む

夢のブランド - 国際観光

7月
12

アメリカは、初めて、外国の観光客を懇願している

人々にアメリカについてどう考えているかを聞くと、意見の多様性はその国自身の多様性によってのみ釣り合っている。その外交政策が不愉快だと思うものもいれば、それが打ち立てた理想を賞賛するものもいる。しかしながら、何も見ずに反応するものはほとんどいない。地理的に無学で政治的に無知なものでも、合衆国について聞いたことがある。

しかし、5月に新しい旅行促進事務所のブランドUSAは、外国からの訪問者をひきつける、アメリカ史上初の運動を始めた。雄大な景色の背景と魅力的な人々が楽しんでいる写真に反して、ロザンナ・キャッシュ(ジョニーの娘)と多文化を取りそろえた音楽家たちは、「それは見た目よりも近い。来てあなたの夢の国を見つけなさい。」と教える。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

壊れて時代遅れだ - アメリカの移民政策

6月
30

移民の行き詰まりは合衆国を二流国にする

アメリカの経済が弱るにつれて、一つの側面を除いては、大統領へのレースはきつくなっている。ヒスパニックのアメリカ人は、驚くべき61%対27%の率で、バラク・オバマを支持しているのだ。もしオバマが勝てば、それはかなりある問題についての彼の姿勢のためかもしれない。移民だ。しかし、それは、多くのラテン系が支持しているこれらの政策は言うに及ばず、彼の好みを施行するには不可能であろう問題だ。共和党はその問題について厳しい立場をとっている。民主党は自分たちの一線を持っている。それは、アメリカの移民制度が今と同じようにとどまることを意味する。まったく壊れているものだ。
 

アメリカ人は、合衆国を世界の偉大な移民社会だと考えており、そしてもちろん、その国の歴史のほとんどにおいて、それは本当だった。しかし、過去20年間にわたって、何か取りつかれたようなことが起きている。ほかの国は、自分たち自身を移民社会に変え、アメリカの最善の理想を採用し、それらを改善すらしている。その結果は、合衆国がかつてそうであったように例外的ではなく、その移民の利点は小さくなっている。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

ウイルスと闘う - HIVのビジネス

6月
19
巨大で奇妙な薬市場
 
今後数週間で、AIDSの原因となるヒト免疫不全ウイルス(HIV)に対する長い戦いへの勝利がもたらされるかもしれない。Truvadaと呼ばれる薬がすでにその病気を治療する。6月15日までにアメリカの規制者はHIVの感染を防ぐためにそれを使うことを承認すると予想されている。
 
過去30年間にいくつかの勝利があった。資金の洪水によって、科学者は新しい薬を発明し、保健労働者がそれを必要とする人々に届けている。これらの薬は致命的な病気を慢性的なものに変えている。彼らはまた、HIVを大事業にしている。
 
アメリカと5つの大きなヨーロッパ市場での抗レトロウイルス薬の売り上げは、2011年に133億ドルに達したと、調査会社のデータモニターは言う。その市場は、政府の支援によって支えられ、心配なほどそれに頼っているという両方で、大きいのと同様に普通ではない。過去10年間で、上等な薬が豊かな国に、おびただしい援助が貧しい国にもたらされている。しかし、その戦いは勝利からは程遠い。
 
Posted By gno-eagrai 続きを読む

冗談ではない - 南アフリカの風刺画

6月
07
ジェイコブ・ズマ大統領の風刺画は怒りの嵐を引き起こした
 
与党アフリカ民族会議(ANC)が、5月17日に、その深く尊敬される指導者への「胸糞悪い」描写に対する「怒り」を表現し、それが展示されているヨハネスブルグ・ギャラリーとそれを知らせた新聞だけのウェブサイトからすぐにそれを取り除く要求をする声明を出さなければ、ほとんど誰もブレット・マーレイによる南アフリカ大統領ジェイコブ・ズマの風刺肖像画について聞いたことがなかっただろう。どちらもが拒絶した時、その党はすぐに、そうするよう命じた高等裁判所命令を申請した。
 
これは、もちろん、多くの南アフリカ人にインターネットにつなぎ、騒ぎがなんなのかについて見るのに急がせた。そこで、彼らは完全に服を着てメガネをかけたズマ氏の風刺画を見つけた。それは、英雄的なレーニン風のポーズをとったそりあがった頭の後ろの特徴的なでっぱりを除いては、事実上認識できないが、彼の生殖器はズボンからはみ出しているものだ。間もなく、その国のすべての新聞は、「やり」と銘打ってその肖像を報道していた。それは即座に広がり、Wikipediaに個別ページを持つまでになった。
 
Posted By gno-eagrai 続きを読む

預言者 - ポール・ライアン

1月
03
その共和党議員はアメリカの負債を抑制する計画を書いた。それは今後数年間の我々の政治を形作るだろう
 
ここに興味深い事実がある。議会がなにもできず、予算すらも通すことができなかった政治的に行き詰った年に、もっとも影響力のあったアメリカの政治家は下院予算委員長のポール・ライアンだった。ハードワークとよいタイミングととても自滅的な勇気の組み合わせを通して、そのウィスコンシンの共和党員はアメリカの急速に拡大する公的債務を処理する劇的な計画をその政党に結び付けるのに成功した。彼はシンクタンクと最優秀の委員会のぼんやりとした分野の中から醜い問題を取り出し、次の大統領選を定義するときにそれを国家的議論の真ん中に落とした。もし2012年が、競合するスローガンと髪型の間の平素のあいまいな論争の代わりに、真に重要な問題へのとても異なった答えの間でのはっきりとした選択になるのならば、ライアンの評価が高まる。
 
Posted By gno-eagrai 続きを読む

預言者 - ロン・ポール

9月
08

どのようにロン・ポールは共和党政治の中でもっとも影響力のある声の一つになったのか

ある年老いた人が街頭演説台に登った時、ニューハンプシャーでは日が沈んでいる。満員のテントの中に掲げられた旗は、自由:大き過ぎて潰せない、と読める。彼は司令をするような人物ではないが、千人の人々がロン・ポールの名を呼び、彼が類型的な政治演説をするのについていこうとする。フォーカスグループのためのスローガンや空虚なカロリーはない。ポールの話は、高繊維の大卒者向けの経済理論、忘れられた歴史、そしてアメリカ憲法の人目につかないところや裂け目についてのセミナーのようなものだ。「連邦準備銀行制度とそのすべてのメンバーは長い間偽金づくりだった。」と、彼は弱々しい声を精一杯働かせて言う。「健全な通貨は自由市場と自由な声と憲法につながっており、我々はこれを全て人々のために持ってくることができる。それは私を魅了し、そしてまたあなたがたの多くも魅了すると確信している。」

普通の時は、ポールの深遠な調子は有権者を困惑させ、狼狽させ、単に退屈させるかもしれない。しかし、通常時でないので、夢中になった群衆は支持の大声を上げる。参加者は偉大な男が歴史上で彼の時代に出くわしたという確信を分かち合う。「我々の時代が来た」ポールは宣言し、今回はそれは希望的観測以上のものかもしれない。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

ページ

ジョージ・W・ブッシュ を購読