シエラレオネ

モーターの心 - シエラレオネでのカーハイヤー

9月
29

成功への鍵はよい故障サーヴィスだ

ひどく暑いシエラレオネの藪の深くで、そのランドクルーザーのエアコンが壊れた。問題ない。そのカーハイヤー会社はほかの車を送った。ダイヤモンド鉱山の町からの汚いディーゼルがそのエンジンを詰まらせ、その二番目の車も故障した。また、問題ない。フラッシュ・ヴィークル・レンタルスは三台目のトヨタを送った。

その小さな西アフリカの国、シエラレオネは、取り残されるのによい場所ではない。それは、車を直すのに信頼できる場所がほとんどない。そしてそれは完全に安全なわけではない。その間に何千人もの人々が投票への罰として手を叩き切られた内戦は、2002年に終わった。しかし、本欄の記者は別の鉱山の町での暴動をかろうじてのがれ、その道路はいつでも訓練を受けていない運転手によって破壊された車が捨てられている。

シエラレオネで営業している大きな世界的カーハイヤー会社はない。しかし、鉱山や農場に投資するために、ここに群がっている外国人は、あちこち移動するのに信頼できる方法を必要としている。30歳のカナダ人デヴィッド・ドブロウォルスキは、それを供給しようとしている。二人の友人とともに、彼は2年前にフラッシュ・ヴィークル・レンタルスを立ち上げた。

Posted By gno-eagrai 続きを読む
シエラレオネ を購読