ジャマイカ

ジャマイカを作り直す

8月
22
その困難を抱えたカリブ海の国が黄金の誕生日を祝うとき、その首相は次の50年のために準備をする
 
彼の犯罪的な君臨の高みで、クリストファー・“デュードゥス”・コークは、その強力なストリートギャングがジャマイカを殺人首都に変えるのに役立った暴力的な薬物王以上のものだった。大統領と呼ばれたコークは、政治的なドンで、ジャマイカの首都キングストンの都心部の塊の事実上の支配者だった。政府がついに彼の逮捕に動き、麻薬密輸の罪で2010年に彼を合衆国に引き渡した時、治安維持軍と彼の支持者の軍との間の衝突で76人が亡くなった。
 
コークは6月に合衆国連邦刑務所に23年間服することを宣告された。そしてほとんどのジャマイカ人は、8月6日にそのカリブ海の島国が50回目の独立記念日を祝うので、彼の没落を歓迎している。しかし彼らはまた、ジャマイカ初の女性指導者でコークがかつて支配していたざらざらのキングストンの飛び地からの初めての歓迎を受けた新しい首相のポルティア・シンプソン・ミラーが、暴力的な犯罪とそれを生み出す貧困を減らすことによって、より良い次の50年を作る役にたつことができるとも望んでいる。
 
Posted By gno-eagrai 続きを読む

位置について、よーい…オゥ - 50歳のジャマイカ

7月
30
ジャマイカが英国から独立して半世紀後に、その経済はその出発点から出るのに苦闘している
 
世界はジャマイカの短距離走者の後ろを追ったものだ。その小さな島は、一連の世界記録を勝ち取り、2012年のオリンピックでより多くを獲得するかもしれない。しかしながら、その経済はそんなには早くない。現在の予想では、地震に襲われたハイチの後塵すらも拝して、アメリカ諸国の中で2000年から最もゆっくりとした平均成長率で今年を終わりそうだという。8月6日に、ジャマイカは50回目の独立記念日を迎える。しかし、お祭り騒ぎはその成績に対する不満でかき消されるだろう。
 
ジャマイカ経済は、正当に上昇して当然だ。その島は、同じ言葉を話す世界最大の市場、合衆国からたった90分の飛行で着くところにある。それはパナマ運河への航路に位置し、キングストンに広々とした天然港を持っている。それは、ほかのカリブ海諸国を切り裂いている民族間の緊張がなく、政治的に安定している。
 
Posted By gno-eagrai 続きを読む
ジャマイカ を購読