政治一般

一般教書演説 - 「中産階級経済」

1月
26

バラク・オバマは2016年への基調を整えようとする

大統領の年次一般教書演説はある規則の下での儀式だ。例えば、連合はいつでも「強い」。大統領与党はいつでも彼を応援し、野党はそうしない。しかし、主要な規則は、大統領は彼の議題が他の人たちを説得することによってのみ実行することができる、とは決して認めないことだ。1月20日のバラク・オバマの6回目の演説も例外ではなかった。実際には、それは世界でもっとも力のある男の弱さをかつてないほど示した。

オバマ氏の演説は楽天的だった。アメリカは今、金融危機の「ページをめくることができる」と彼は語った。失業率が下がり、赤字が縮小し、燃料が安くなったことを受けて、彼は「我々は、地球上の他のどの国よりも我々自身の未来を自由に書くよう、景気後退から回復している。」と結論づけた。卒業率の上昇を指し示して、彼は政府が「我々の子供たちがより競争の激しい世界に準備する」為の応分のつとめを果たしている、と論じた。彼は「中産階級経済」を主張した。これは、明らかに、「勤労家庭が絶え間なく変わる世界の中でより安心を感じられるよう助けることを意味する。」

Posted By gno-eagrai 続きを読む

風刺的な韻文 - 政治とユーモア

12月
31

指導者たちをからかうことは、かつてないほど多くの人々によって楽しまれる喜びだ

政治的冗談はかつてないほど遠くに広がる。去年、アメリカの風刺雑誌のオニオンは北朝鮮の丸顔の指導者金正恩を「生きている中で最もセクシーな男」だと宣言した。中国の人民日報は、そのノミネートをまじめに受け取り、その名誉を祝福するために55枚の写真を広めた。オニオン誌が、田舎の白人アメリカ人はバラク・オバマよりもイランの当時の大統領マフムード・アハマディネジャドに好意的な意見を持っていると発表した偽の世論調査を公開した時、あるイランの国営ニュース機関はこれを本当のニュースとして報道した。たくさんの人々がオニオン誌を彼ら自身を楽しませるものとしてそれほど無邪気に見ているのではない。去年、そのサイトのトラフィックは70%程度増えている。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

仲間たちと議会

11月
02

産業人たちが政府であまりに影響力を持つようになっている

1994年に、イタリア人たちは、硬化した経済を生き返らせるために事業家としてのその技能を使うことができると望んで、シルヴィオ・ベルルスコーニに投票した。彼は、何もないところから、不動産とメディアの帝国を打ち立てた。彼は、その国の偉大なサッカークラブの一つA.C.ミランを再活性化した。彼は確かに、腐敗した政治家と内向きな官僚たちの古い番人よりも、その国を運営するのにより良い仕事をしただろうか?そう、「記念碑を探し求めるのならば、周りを見るとよい。」ベルルスコーニ氏は2001-11年の10年間で8年間イタリアの首相だった。その間、イタリアの一人当たりGDPは4%下がり、そのGDPに対する債務の割合は109%から120%に上がり、税金はGDPの41.2%から43.4%に上がり、その生産性は停滞した。その事業技能をイタリア経済の復活のために使うよりもむしろ、ベルルスコーニ氏はその政治的技能を彼の事業利益を守るために使ったのだ。

その偉大な人たらしは極端な例だ。そして、運が良ければ、イタリアの長いベルルスコーニを主題にした悪夢は終わりに近づいている。しかし、権力と事業の連合という、ベルルスコーニ氏のイタリアの中心にある問題は、世界中で増している心配だ。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

ティーショク(アイルランド首相)の頓挫 - アイルランド

9月
14

景気後退が戻ってきて、銀行員の悪事が発覚する

アイルランドの首相エンダ・ケニーにとって、銀行員たちの会話の録音が漏れたことほど、イライラさせる時間になったことはほとんどないだろう。6月30日にケニー氏の政府は6か月のEUの持ち回り議長国を終え、その間にEUは予算を仕上げた。そのうまく行った仕事は、アイルランドがヨーロッパで失った権威をいくらか回復するのを助けただろう。

悲しいことに、ケニー氏の成果は、納税者の費用に関わらず破綻した機関を前の政府が救うことを確かめるようアングロ・アイリッシュ銀行の役員が企んだ5年前のテープの暴露によって、影が薄くなった。アングロのテープの調子と中身についての大衆の抗議が起こった。アイリッシュ・インディペンデントに掲載されたその抜粋は、2008年9月に世界的金融危機が展開し、アングロが巨大な預金流出を食い止めるのに苦労していた時の、銀行の役員の間での電話の会話を物語った。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

悲しくて遺憾な衰退 - アフリカ民族会議

9月
11

ネルソン・マンデラの下で勝利を収めた与党は洗浄をひどく熱望しおり、さもなければそれは最後には打ち負かされるのに値するだろう

与党アフリカ民族会議(ANC)は、多くの古い革命組織と同じように、記念日を好む。有権者たちに世間の注目を集めている英雄的なネルソン・マンデラのイメージとともに過去の闘争と勝利を思い出させることは、依然として選挙に地滑り的に勝つ役に立つ。2009年の前回、次点の白人が率いる民主同盟(DA)のたった17%に対して、それは投票の2/3を勝ち取った。その100周年を祝うグランドファンファーレを調整した後で、ANCは民主主義支配20周年を記念して2014年に別の大きなパーティーを準備している。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

2030年生まれの一群 - 昆虫への手引き

7月
07

セミが次に帰ってくるときに、アメリカはいかにそれらに注意するか

今後数週間にわたって、何十億ものセミの幼虫が、17年間の地下での眠りから目覚め、アメリカの東部諸州の明るい日光の下に現れる。彼らの奇妙なサイクルは、その国中の記者の注意を惹いている。オスは大群で旅をし、つがいに求婚しようとして、とてつもない騒ぎを作り出し、半狂乱で愛し合い、そして悲しまれずに死ぬ。セミは同じことをする。たった一つの違いは、彼らが未完成の小説だけではなくさらに17年後に孵化する卵を残すことだ。

Posted By gno-eagrai 続きを読む
政治一般 を購読