日立

二つの産業の物語 - 製造業

8月
08

北東ミッドランドの町の二つの隣り合った工場の対照は、どのように英国の製造業が繁栄できるかということを示唆している

Posted By gno-eagrai 続きを読む

サムライはソフトに向かう - 日本の革新

7月
19

日本のソフトよりもハード好みは霞んでいる。

「サムライはソフトウェアを書かないだろう。」ディナーパーティーで酒が進むに連れて、日本の大手電機会社の重役は吠えた。彼の見方は日本では広く持たれている。モノづくりは男らしい。中世の刀鍛冶から今日の機械やマイクロチップまで、真の男は、見ることのできるものを作るのに不断に精を出して働く。サーヴィスは女々しいものだ。

しかし、伝統的なサムライの髪型(ちょんまげ)のようにそのような姿勢はますます時代遅れになっているように見える。ビジネスソフトを書くことは今日本でビジネスとして成長している。その国の大きな電機会社はその部門を受け入れている。外国企業すらも日本に来て才能あるプログラマーを探している。

Posted By gno-eagrai 続きを読む
日立 を購読