ペイパル

自由を取る - デジタルマネー

8月
11

仮想の資金洗浄家の生活は難しくなっている

ニューヨークでリバティ・リザーヴ(LR)と現在と過去のその7人の従業員に対して起こされた刑事告訴は、デジタル通貨の世界を揺らしている。被告は、クレジットカード偽造者、ID泥棒、ハッカー、薬物密売者のための「サイバー犯罪世界の金融ハブ」として活動したと申し立てられた、資金洗浄活動をしたとして罪に問われる。当局は、2006年から2013年の5月の間にLRが5,500万の取引を行い、60億ドルを洗浄したと推計する。それは、国境を越えた資金洗浄の歴史で最大の事例になる。

LRのウェブサイトが閉鎖され、規制者が仮想通貨は反資金洗浄ルールにより精を出して従うべきだと警告するので、サイバーに熱中するものたちは、どのデジタルマネー事業が次に賢察の視界に入るかについて謎を残されたままだ。違法薬物のオンライン市場であるシルクロードで広く使われる仮想通貨のお気に入りであるビットコインに注意が向くのは避けられない。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

軌道に乗ったオービタル - 民間宇宙旅行

6月
16

競争が天体トラック輸送業にやってくる

2012年5月25日、スペースXというあるカリフォルニア企業が、国際宇宙ステーション(ISS)への最初の民営の供給事業を行った。それは、そのような業務を民間部門に外注するというNASAの決定の証明だった。だが、潔癖屋は、何かが残っていると論ずることができるかもしれない。正しい市場には競争があるが、スペースXだけしかそれをすることができなかったのだ。

それは変わりそうかもしれない。4月21日に、ヴァージニアにあるNASAのワロップ飛行センターで、ヴァージニアのオービタル・サイエンスという別の会社によって作られた別のロケットが、何回かの遅れの後に、発射台から打ち上げられた。4月17日に試みられた発射は、データケーブルが離れて中止された。4月20日の別の挑戦は、強風のために中止しなければならなかった。けれども、今回は何もおかしなことはなかった。発射の数分後、そのアンタレスロケットは無事軌道に乗り、喝采と安堵のため息が漏れるのを促した。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

アイディアマシーンは壊れているのか? - 革新悲観主義

1月
24

革新と新技術が成長の駆動を止めているという考えはますます注意を惹いているが、それはしっかりと基礎づけられてはいない

シリコンヴァレーに好況時代が戻ってきた。101号線沿いの産業地区は、再び希望に満ちた新興企業の印で飾られている。レイクタホのようなリゾートタウンの派手な別荘への需要のように、家賃は上がっており、富の兆候は大量に集まっている。ベイ・エリアは、半導体産業とその後を追って成長しているコンピューターやインターネット会社の生誕地だ。その天才たちは、タッチパネルの電話から、大きな図書館の即時検索から、何千マイルも離れた無人機を操縦する力まで、世界を未来的に感じさせる多くの驚異を提供した。2010年以来のその事業活動の復活は、進歩がはかどっていることを示唆する。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

富の福音を広げる - 慈善事業

5月
30

アメリカの億万長者ギヴィング・プレッジは運動を作っている

35人の億万長者と多くの配偶者が、高級なバカラリゾートでの密室会議に入るために、5月9日のサンタ・バーバラ空港にはいつもにもましてプライヴェート・ジェットが着陸した。その中には、ウォーレン・バフェット、ビル・ゲイツといった二人のアメリカでもっとも豊かな男たち、メリンダ・ゲイツ、テッド・ターナー、スティーヴ&ジェーン・ケースや、ペイパルの創業者エロン・マスク、イーベイの創業者ピエール・オミダイヤといった40代の若者もいた。彼らの使命は、より良い慈善家になるためにお互い助け合うことだ。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

スター・トラック - 民間宇宙旅行

5月
12
民間宇宙旅行の時代が来ようとしている
 
宇宙旅行はわずかな理由も許さない。1950年代のその初めから現在まで、それは科学とSFとの間を行ったり来たりしている。アメリカを軌道に乗せたロケット工学者たちは、その多くが、少年時代のコミックの輝く宇宙船や虫の目をした怪物によってその分野に惹かれた宇宙候補生だった。そして同じことがおそらくソヴィエトの同じ人たちにも当てはまるだろう。彼らが生み出したものは、単なる現実のようなものだった。当時のアメリカ大統領ジョン・ケネディの言葉によれば、人を月に立たせ無事に地球に帰ってこさせるアポロ計画は、ものすごく真剣な技術的そして外交的な計画だった。それは、アメリカのノウハウがロシアのそれよりも良いのを示すことを狙っていた。しかし、それはまた、アメリカの力の理想化された幻想だった。(「我々は全人類のために平和的にやってきた。」)ニール・アームストロングが静かの海に立てた旗は、多くの人が望んだことが新たなフロンティアだろうということを主張した。
 
アポロの場合、政府予算の削減という形の現実が、恒久的な月基地の計画に打ち勝った。しかし、40年後、宇宙での幻想と現実の間の緊張は、二つの新しい計画が示すように、残っている。
Posted By gno-eagrai 続きを読む

立ち上げさせろ - ハイテク産業

8月
13

英国は世界的な技術系企業をあまりに少ししか産み出してこなかった。それは変わりそうなのか?

ケンブリッジに拠点を置くソフトウェア会社のオートノミーの社長のマイケル・リンチは、その新しいスマートフォンアプリのオーラズマを見せびらかしている。それは、スマートフォンが見たものの拡大版を作って、物体を認識し、関連するヴィデオ、論評、そしてその周辺で利用者が作った画像を表示する。リンチ氏は、オーラズマが言葉よりもむしろ画像をきっかけにしたウェブブラウジングという、急成長する市場で、大きなシェアを素早く獲得することを望んでいる。彼は、「それはプラットフォームだから、その利用法を予測するのは難しい」という。より多くの人々がオーラズマを採用すれば、より多くの事業や広告主がそのためのコンテンツを作り、それはより多くの利益をオートノミーにもたらす、と彼は説明する。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

Bitcoin

8月
02

Bitcoin (Wikipedia 2011/6/24現在)

Bitcoinは2009年にナカモトサトシによって創りだされたデジタル通貨だ。その名前は、その通貨を利用するために作られたオープンソースのソフトウェアと、そのソフトウェアを運用することによって作られたP2Pネットワークのどちらにも用いられる。

Bitcoinは、取引をたどるためにP2Pネットワークのノードの至る所に広がる分散型データベースを使って中央当局や発行者を避けている。Bitcoinはそれが持ち主によって1回だけ使われることや、それを持っているものだけが使えるといったことを確保する、基本的セキュリティ機能を提供するためにデジタル署名や仕事による試験(proof-of-work) を使っている。

BitcoinはしばしばBTCと短縮されるが、wallet fileの型でPC上に保存するか、または第三者のウォレット・サーヴィスに置いておくことができ、どちらの場合でも、Bitcoinはインターネットを通して、Bitcoinアドレスを持っている誰にでも送ることができる。P2Pの技術と中央管理の不在は、どんな公共機関(政府にしろ、それ以外にしろ)も、流通しているBitcoinの量を操作することを不可能にし、それ故にインフレを軽くすることができるという特徴を持つ。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

ハック攻撃

7月
07

ソーシャルネットワーキングは、ハクティヴィストがウェブの破壊行為をするのをけしかける。より少ないが、サイバー泥棒も同じ技術を採用している

じゃあ今日は誰をハックする?銀行、ウェブサイト、会社、もしかしたら政府機関があなたを間違った道にこすりつけるのか?ハクティヴィスト集団のLulzSecは要求する。もしかしたらあなたは個人的な支出水準を上げるために盗まれたクレジットカードアカウントを得たいと思ったり、業務上の支払いの受取を業者からあなたへ変えてしまうようなマルウェアを買いたいと思ったりするかもしれない。Zeusと呼ばれるマルウェアの販売者はそれを売ることができるだけではなく、顧客支援もする。ハッキングはサービス、娯楽業になっており、その質と量はかつてないほどだ。

ハクティヴィストやプランクティヴィスト空想家、そしてマルウェアの開発者は簡単に会社や政府のおよそ2,000のネットワークセキュリティゲートをだんだんすり抜けている。その中で最も大きなハックは、ソニーのプレイステーションのネットワークを撃ち落としたものだ。アノニマスという政治的動機を持った集団を特定したものがおり、スペインの当局は何人かのメンバーと思われるものを逮捕した。しかしアノニマスは、我々ではない、と語った。

Posted By gno-eagrai 続きを読む
ペイパル を購読