グーグル

起業家的国家

1月
02

ある新刊が、政府が革新的な事業を生み出すのに果たしている大きな役割を指摘する

アップルは一般的に、革新的事業について最高のものすべての具現化としてみなされる。それはガレージで始まった。何年間も、それはマイクロソフトのもっさりしたゴリアテに対するかっこいいダヴィデを演じた。それからそれは、コンピューターから携帯端末へその焦点を移すことによって、自身を、そして娯楽産業全体を崩壊させた。しかし、この物語からは何か省かれたものがある、と、イングランドのサセックス大学のマリアナ・マズカートはその著書「The Entrepreneurial State」の中で論ずる。スティーヴ・ジョブズは、技術とデザインの両方を理解した、疑いもない天才だった。アップルは疑いもなく巧妙な革新者だった。しかし、アップルの成功は、現在の消費者向け電化商品革命の認められない支えである、国家の積極的役割なしには不可能だっただろう。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

25万ポンドとフライ - 人口肉

11月
04

工場で作られた肉からできた世界初のハンバーガーが出されたところだ

無料のものとして、それは失望だった。8月5日にロンドンのテレビスタジオに押し込まれた世界のメディアの100人強の代表の中で、出された食事をひと噛みでもしたものは誰もいなかった。けれども、彼らが得たものは、食事の将来だと判明するかもしれないものだった。他の人が消化するのを目撃するために彼らが集まったその食事は、研究所で一から育てられた肉からできた世界最初のハンバーガーからなっていた。

その140グラムのパティに大きく欠けていたのは、それをなす価格だった。グーグルの共同創業者セルゲイ・ブリンが幾分かは負担した25万ユーロ(33万ドル)で、それは史上最も高い食べ物の一つに数えられなければならない。シェフの用心深い目の下で数分間鍋でジュージュー焼かれた後で、そのバーガーは二人の事前に選ばれた試食者に出された。栄養科学者と食べ物作家だ。「肉のよう」だが「それほどジューシーではない」という彼らの意見は、その肉を育てたマーストリヒト大学のマーク・ポストを不安にはさせなかった。実際、同じく彼の創造物のいくらかを知っていたポスト博士は、それを「良い始まり」だと呼ぶすべての理由を持っていた。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

実に復活! - ラテン語の復活

10月
03

死んだ言語が生きており、オンラインを飛び回り、放送にのっている

教皇ベネディクト16世が2月に辞めた時、彼はラテン語を使い、彼の言葉を理解した出席していたたった一人の記者だったジョヴァンナ・キリにスクープを与えた。それは、ラテン語のありそうもない生き残り、そして生きた言語としての復活を、タイミングよく思い出させるものだった。ドイツのラジオ局ラジオ・ブレーメンは、2001年から『Nuntti Latini Septimanales(週刊ラテンニュース)」と呼ばれる週に一度のニュースまとめを放送している。フィンランドのYLEラジオ1は、80を超える国にリスナーがいる、似たような番組を1989年から放送している。

ツイッターの140文字の題辞と警句は、ラテン語にとって理想的だ。5文字で時に英語の10文字以上のことを言うことができる、とケンブリッジ大学のラテン語学者デヴィッド・バターフィールドは語る。ツイートはまた、面倒くさい長い従属節の余地を残さない。『The Pontifex Latin(教皇ラテン)』アカウントは、1月にベネディクト16世が始めてから13.2万人のフォロワーを獲得している。それは、たぶんウェルギリウスの言葉が依然として共通言語であるたった一つの現代の職場である、ヴァチカンのラテン文字事務所によって運営されている。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

MOOCsの攻撃 - 高等教育

9月
26

新しいオンラインコースの軍は、伝統的な大学を脅して正気をやめさせている。しかし、それらは実行可能な事業モデルを見つけることができるのか?

ドットコムマニアは高等教育にやってくるのにゆっくりだったが、今それはその脆弱な産業を固くその手の中に握っている。巨大開放オンラインコースMOOCsを通して無料教育を提供する二つのシリコンヴァレーの新興企業ウダシティとコーセラの去年はじめの立ち上げ以来、学問の象牙の塔はその基礎を揺さぶられている。いくつかの場合何世紀にもわたって打ち立てられた大学ブランドは、情報技術が急速にその既存の事業モデルを時代遅れにするだろう可能性をじっくり考えるよう強いている。一方、MOOCsは、まだ自分たちの事業モデルを理解することなしに、数、資源、そして学生募集を増やしている。

自身の(一般的に無料の)学生にオンラインコースを提供する以外に、大学はそれによってギロチンをかけられるのを避けるためにMOOC革命に参加するよう強いられていると感じている。コーセラは、多くのアメリカの最上位機関を含んだ、世界中の83の大学や単科大学と提携している。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

市長と富

9月
18

町の指導者たちはますます事業手法を採用し事業を促進している

ニューヨーク市長は、することほぼすべてに事業への尊敬を払う。彼の執務室は取引場の「ブルペン」をモデルにしている。彼の行政は(例えば24時間の公的電話相談を供給すると言った)町のサーヴィスから長期的計画まで、すべてを改善するために事業手法を使う。彼は、ニューヨークを会社として、市の職員を人材として、そして市民を顧客として見ており、だいたいニューヨーカーはそのために彼が好きだ。

マイケル・ブルームバーグは人気のある市長であるのと同様に、成功した事業家だ。しかし彼だけが、町のCEOとして自身を見なしているわけでは決してない。ますます多くの市長が、その仕事を、事業友好的な環境を促進し、その町を世界に売ることだとみている。ヒューストンの市長アニース・パーカーは、会社に「コンシェルジェ・サーヴィス」を提供していることについて自慢する。サンフランシスコ市長エド・リーは伝統的な商工会議所の補完として、技術商工会議所を作っている。ポートランド市長サム・アダムスは、その町の輸出を倍にする計画を持っている。ロサンゼルスの元市長アントニオ・ヴィーライゴーサは、彼の任期中の最大の後悔は、彼がその町をラテンアメリカやアジアに促進するのにより多くの時間を費やさなかったことだという。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

始めさせろ - 学生のクラウドファンディング

8月
25

若者がその未来の権利を売るのを助ける

マシュー・クルプが去年ロードアイランドデザイン校を卒業した時、彼は興味をそそる財務実験の一部となった。学生融資を返済し、新しいデザイン会社の資金調達を助けるために、クルプ氏は、若者や「成り上がり者たち」が、彼らの将来の稼ぎの権利の代わりに現金を彼らに与える意思のある豊かな投資家を見つける助けをするアメリカの会社のアップスタートを経由して38,500ドルを調達した。このクラウドファンディングの新しい応用は、人気と議論の両方を約束する。

最近ヴェンチャー基金やシリコンヴァレー型のものからほぼ600万ドルを調達したアップスタートは、若者への株のような投資を促進するたった一つの組織ではない。別のアメリカ新興企業ぺイヴは、似たようなサーヴィスを開発している。ドイツ企業キャリアコンセプトは、学生が勉強のための資金調達をするのを助け、メキシコ、チリ、アメリカのような国で低所得者の学生に焦点を当てているルムニは、すでにほぼ2,000人の学生が個人や組織から現金を調達するのを助けている。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

私はストリームを夢見る - 音楽ストリーミング

8月
25

アップルは他社を追って音楽産業のもっとも好況に沸く分野に入る

「くそったれ、これ以上革新できない。」アップルの重役の一人フィル・シラーは、6月10日の年次総会で、その会社の新しい提案を明らかにするのを助けた時、うなった。彼は、その前社長スティーヴ・ジョブズが2011年に無くなってから、痩せ衰えている(今年今までのところその株価は20%下がっている)と言う、増加している疑っている人の層に話しかけた。その懐疑的な人たちは、揺さぶられなかった。アップルの穏やかな革新の中には、新しいオペレーティングシステムのiOS7と、ライヴァルたちが既に提案しているものに似た音楽ストリーミングサーヴィスがあった。

10年前、アップルがそのiTunesストアを通してデジタル音楽の販売を大衆化した時、それは音楽産業を打ちのめした。それは最大の音楽小売のままだが、今それは新しい音楽行動を見つけているほかの会社のまねをしている。ストリーミングは、広告を最後まで見るか月次の講読料を支払う気があるのならば、消費者が音楽を買うことなしにそれを聞くことができるようにする「オールアクセス」のサーヴィスだ。アップルのiTunesラジオは、今年の秋にアメリカで始まる。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

フランスの独自性

8月
22

大西洋横断自由貿易協定は、映画製作者への補助金に対して必要なく停止を命ずる

ベレニス・ベジョは、サイレント映画時代についての受賞映画『アーティスト』の中で、まったく言葉を発することなしにスターダムに上がった。しかし、今週、欧州議会で、彼女はアメリカとの大西洋横断自由貿易圏の計画に反対する声だった。ヨーロッパの映画製作者は、ブリュッセルが幾分かは彼らをハリウッドとの競争から守る補助金と割り当てを許す文化的例外を諦めるのではないかと恐れる。フランスの公的資金がなければ、『アーティスト』は決して作られなかっただろう、とベジョ女史は宣言した。彼女は、文化的例外を失うことは「本を燃やし、博物館を閉鎖し、親指を切り、第1子を犠牲にし、ベルリンの壁を再建する」ようなものだろう、としたドイツの映画監督ヴィム・ヴェンダースからの手紙を読み聞かせた。

メロドラマは自然に人々を撮影することになる。より困らせるのは、フランスが始める前にその世界でもっとも野心的な貿易交渉を容易に殺そうとするように見える自殺的行為だ。音響映像サーヴィスが全部交渉から除外されなければ、今週末のルクセンブルグでの通商担当大臣会議で、欧州委員会がアメリカとの交渉を始める任務に拒否権を発動するだろう、とフランスは主張する。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

吹き飛ばされた - エネルギー

8月
13

風力発電はよくやっているが、それは依然として不定期で短期の補助金に頼っている

去年10月のそよ風の吹く日に、カンザスの知事サム・ブラウンバックは、その州の繁栄する石油ガス探査産業を回った。しかし、バスが開けた平原を渡って進むとき、カンザスのエネルギーの新たな現象について気づかないのは難しい。風力発電だ。たくさんある。去年、その州はその風力発電能力を倍にした。これは今、その電気の11%を提供する。しかし、風雨にさらされたオイルマンは、ひとつの動いていない発電機を見上げて、それは政府補助金を吸い上げる以上にほとんど何もしていない、と言った。

これらの補助金のおかげで、風力発電は2012年によくやった。その年に、記録となる6,700基の発電機が設置され、250億ドルの民間資本が投資された。これは、その国の電気供給の約3.5%の風力発電能力をもたらす。それは、1,500万件の家に電気を供給するのに十分だ。エネルギー省は、2030年までにアメリカの電気需要の20%は風力によって賄われる、と計算する。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

水辺にて - 都市復興

8月
09

かつて荒廃していた南ボストンの一部は、革新のあふれる場所になっている

「70年代に子供だった頃、これは嫌なにおいがしていた。ボストン保全センターのジム・ルーニーは、その巨大なセンターがたつ南ボストンの水辺について話す。腐った卵の匂いがし、ものがそこら中に浮き、中が見えなかった。いやな水だった。」さらに、1,000エイクスまたは400ヘクタールのその地域は、高架の高速道路によって、町の他の部分から切り離されていた。そこには、貧弱な公共交通しかなく、道路はほとんどなかった。かつてそこは、(近くに住んでいた)「南部人」が港湾労働者として働いていた、鉄道ヤードとドックを自慢していた。しかし、海辺の仕事の多くは遠い昔に無くなった。軌道は、アスファルトの海に覆われた。倉庫は空になり、その場所は巨大な駐車場になった。

Posted By gno-eagrai 続きを読む

ページ

グーグル を購読